むくみはどこに?

むくみが改善されました!
お肌ツルツルで実年齢より10歳は若く見えるパワフルな友人が
むくみに悩む私に勧めてくれたミネラルサプリ。
最初は半信半疑で始めたのですが、試してみたら効果テキメン!

身体はミネラルを使って新陳代謝を繰り返し、新しい健康な細胞に 生まれ変わるので
むくみの原因になる代謝の改善に最適なんだとか。

おまけに、なぜか甘いもや食欲にブレーキがかかるように・・・?

食欲をコントロール出来ないのも、実はミネラル不足が原因だったようです。
体の内側から若返っていくようなサプリはダイエットにも期待できそう♪
個人差はあると思いますが、管理人的には一番最強のサプリメントです。

⇒⇒⇒ 頑固な足のむくみ克服体験談!元気必須ミネラル

 

Top >  むくみ解消方法 >  むくみによい足湯 (半身浴)

むくみによい足湯 (半身浴)

疲れをとるのに入浴は良いのですが、むくみの観点から言うと、入浴法もやり方を間違えると、かえってむくむことになってしまいます。入浴しているときの体の状態は、入浴で体を温めることで動脈が拡張します。そのときに水分が皮下組織に排出されてしまいむくみが生じるのです。

ではどのような入浴法がむくみにはよいのでしょうか。ただ半身浴で汗をかいたからといっても水分のバランスのことを考えると温めるだけというのは禁物です。まず半身浴で体を温めたら続いて冷水をかける。このように温水と冷水を交互にシャワーなどであてる方法を温冷浴といいます。交互に行うと血管が収縮したり拡張したりを繰返すので自律神経のバランスも整います。

足湯の場合もむくみに良い効果が得られます。半身浴同様に温冷のシャワーをひざ下の辺りに交互にかけると良いです。タイミングとしては温めるのを3分とすれば、その後は10秒冷やすといった感じです。これを5回繰り返し冷水をかけておしまいにします。シャワーの出しっぱなしでは無駄なので、洗面器を利用しましょう。ポットなどにお湯を足すために用意しておくのも便利ですね。洗面器には42〜43位のお湯を張ります。そしてさめないようにひざからすっぽりかぶせるようなバスタオルなども掛けるとよいでしょう。この方法だと頑固なセルライトも防げるのです。

気になるむくみ解消グッズの効果は?
楽天でむくみ解消グッズの口コミをチェック!

 

むくみ解消方法

関連エントリー

むくみ取りにリンパマッサージ むくみが取れるつぼ 適度な運動でむくみを解消(エクササイズ 正しい筋肉の使い方) むくみによい足湯 (半身浴) むくみに良いスイミング(水中ウォーキング) むくみ防止ソックス むくみには腹式呼吸