むくみはどこに?

むくみが改善されました!
お肌ツルツルで実年齢より10歳は若く見えるパワフルな友人が
むくみに悩む私に勧めてくれたミネラルサプリ。
最初は半信半疑で始めたのですが、試してみたら効果テキメン!

身体はミネラルを使って新陳代謝を繰り返し、新しい健康な細胞に 生まれ変わるので
むくみの原因になる代謝の改善に最適なんだとか。

おまけに、なぜか甘いもや食欲にブレーキがかかるように・・・?

食欲をコントロール出来ないのも、実はミネラル不足が原因だったようです。
体の内側から若返っていくようなサプリはダイエットにも期待できそう♪
個人差はあると思いますが、管理人的には一番最強のサプリメントです。

⇒⇒⇒ 頑固な足のむくみ克服体験談!元気必須ミネラル

 

Top >  病気によるむくみ >  病気によるむくみ

病気によるむくみ

慢性的に全身に起こるむくみの場合、なにか病気のサインかもしれません。むくみによる病気が考えられるのが、心臓、肝臓、腎臓に関連したものです。このような病気にはむくみ以外にも様々な症状を引き起こします。動悸や息切れ、尿が出にくい、胸が痛む、疲れやすいなどです。もしこれらの症状がいくつかあてはまる場合には、その潜んでいる病気をつきとめ、治療していかなければ、むくみも改善されませんので、内科に相談することをお勧めします。

内科を受診すると、むくみについて原因となる病気にあてはまるか問診が行われます。専門医による検査方法はいくつかあります。尿検査、血液検査、心電図など総合的に判断します。

心臓病
心臓の冠動脈などが詰まる事が原因で起こるのが心筋梗塞です。また心不全など心臓病があると、心臓の機能低下により、血液を体全身に送り出す力が弱まります。それが原因となり、血流が悪くなり、心臓に血液が戻りにくくなり水分も回収しにくい状態。つまりむくみが起こるのです。
腎臓病
腎炎やネフローゼ症候群など、むくみといえばまず腎臓病が原因であることが非常に多いのです。腎臓に疾患があると、腎機能の低下により、体内の水分や血液成分,尿たんぱくなどに含まれている老廃物を排泄することが出来なくなってしまい、むくみが起こるのです。
肝硬変
肝臓は健康であれば、体内の水分量を調節してくれる大事な役割をしてくれます。そしてたんぱく質を合成してくれるのです。肝硬変などの病気になると、肝臓の機能低下が起こり血中たんぱく質の量が不足します。そのたんぱく質は水分を血管内に引き付ける働きを持ち続けることが出来なくなり、水分が皮下組織に停滞し、むくみの症状が現れるのです。

これらの代表的なむくむ病気のほかにも、薬剤性のものや、肥満によるもの。女性に多いということで、ホルモンのバランスが原因であったり、それらとの合併などが絡み合っている場合もあります。医師に相談するときには、日頃どんなときにむくみやすいのかなど、分析しておくと、一過性のものなのか、病的なものなのか判断しやすいと思います。

気になるむくみ解消グッズの効果は?
楽天でむくみ解消グッズの口コミをチェック!

 

病気によるむくみ

関連エントリー

病気によるむくみ 心臓病とむくみ 腎臓病によるむくみ 肝硬変によるむくみ 糖尿病とむくみの関係 こどものむくみ